Nomura Nao

挑戦をフカボリ!

講談社のガクチカ

Q1.概要を教えて?

動画編集のアルバイトで、平均再生回数を他の担当者よりも11%多い水準にした。

Q2.何が挑戦なの?

講談社の登録者数20万人超のYoutubeチャンネルの編集に未経験ながら挑んだこと。

Q3.結果は?

始めた当初は他の担当者が作成した動画と比較して再生回数が低かった。

Q4.それでどうした?

主な視聴ターゲットである「40代の男性」の分析を行った。具体的には、デスクトップリサーチに加えて父親やその友人など周囲の40代男性にインタビューを行った。その結果を元にサムネイルやタイトル、テロップのスタイルなどを大幅に変更した。

Q5.結果は?

以前と比較して16%再生回数が増え、他の担当者よりも11%多い水準になった。

※チャンネルはこちら