Nomura Nao

挑戦をフカボリ!

三田祭のガクチカ

Q1.概要を教えて?

バンドサークルの学園祭担当役員として、企画の立案/運営を行なった。

Q2.何が挑戦なの?

新企画に挑戦したこと。毎年学園祭では焼きそばの屋台を出店していたが、新型コロナウイルスの影響で食品の販売が制限されてしまい出店ができなくなった。出店を取りやめる団体が多い中、新企画の立案に挑戦した。

Q3.なんで諦めなかったの?

普段のライブ活動が制限されている中で、対面で集まることのできる貴重な機会だったから。

Q4.何を企画した?

ステッカーを販売し、その売り上げをライブハウスに寄付するという企画。バンドサークルというアイデンティをヒントに、当時新型コロナウイルスで苦境に立っていたライブハウスを応援できる企画を立案した。

Q5.結果は?

過去最高の売り上げを記録し、成功した。また、サークル員の翌年の継続率向上という副次的な効果も得られた。